知多市 竹内歯科医院l

愛知県知多市岡田野崎33
phone 0562-55-0006

歯を抜かずにできる矯正


5 良くない歯並び3つの理由

歯並びが悪いと、どんな悪いことがあるの?

不正咬合が健康に良くない3つの理由

1 むし歯や歯周病になりやすくなる
歯並びが悪いと、歯磨きがうまくできなかったり、食べ物が歯の間にはさまりやすくなってしまいます。そのため、むし歯や歯周病になりやすいのです。
歯を失ってしまう理由、最も多いのは歯周病です。

歯並びがきれいになると、ご自分でも毎日の歯磨きがとても良くできるようになります。特にお子様の時期からきれいなお口の状態を保つ事はとても大切な事で、将来歯をしっかり残す、大切な事です。

歯並びが悪い場合、特定の歯に力が集中し、歯周病の進行が進みやすくなります。歯並びと同時に咬み合わせを良くすると、歯にかかる負担が減り、歯周病の進行するリスクを大きく抑制することが出来るのです。

2 咬み合わせと体のバランス
右咬み、左咬み、あごの位置で頸椎、胸椎、骨盤など体を支えている骨のバランスは変わってきます。正しい位置で咬み合わせをすることは、身体のバランスにとっても非常に重要です

正しく咬んでいないと顎関節(がくかんせつ)に負担がかかったり、肩こりの原因となったり、全身の姿勢が悪くなったりと、様々な悪影響を及ぼします。

3 歯並びの悪さがストレスに
歯並びがきれいなのはご自分の自信につながります。矯正後のお子様たちの表情はとても自信に満ちております。「いつもみられている歯並び」「思いっきり笑いたい」「いつも口元が気になる」といった見た目の問題からストレスを非常に感じていませんか。はやく解消してあげましょう。

しっかりと歯並びを矯正することで、見た目はもちろん、身体にとっても良い影響がたくさんあります。


Blog


ご相談は、竹内歯科医院へ

〒478-0021 
愛知県知多市岡田野崎33
phone: 0562-55-0006
9:00-12:00 2:00-6:30(平日)
9:00-1:00 2:00-6:00(土)

休診日:日曜 木曜 祝日
※祝日含む週は木曜診療

↑ PAGE TOP