知多市 竹内歯科医院l

愛知県知多市岡田野崎33
phone 0562-55-0006

歯を抜かずにできる矯正


3 こころと体に影響する歯並び

歯並びは見た目だけでなく、こころと体の健康に影響します。
脳の成長にも欠かせません。

「歯並びが呼吸に影響すること」をご存知ですか?

矯正治療の目的は歯並びを治すことだけではありません。
たとえば噛み合わせをよくしたり、口の中を広くしたり、舌の筋肉をつけたりすることもたいせつな治療なのです。そして、これらの治療が心身の健康、体全体の健康につながります。

とくに気道(酸素と二酸化炭素の通り道)の大きさと呼吸に関係します。

最近では、小児科の先生も「こどもの成長には食物よりも呼吸での酸素が大切」といわれます。上下のかみ合わせが深い、上の前歯が出ている、下の歯が内側に倒れている、下の顎の幅が狭い,などの原因で下の顎が後ろに下がると,舌が後ろに押しやられのどを狭くして酸素を取り込みにくくなります。

脳も酸素不足で集中力が欠ける睡眠も浅くなり、寝不足状態に陥る。除菌効果が働かず、体の免疫力が低下し風邪を引きやすくしてしまいます。 成長期に噛みあわせの悪さで下あごの成長が阻害されれば、将来いびきをかきやすくなり、舌が気道をふさぐ「睡眠時無呼吸症候群」になるリスクも将来高まります。

呼吸とは 酸素を取り込み二酸化炭素を吐き出すこと。
この呼吸は体、とくに脳の成長には欠かせないものです。

歯並びの悪い子どもさんの中には、その気道が狭くなっているかたが多くみられます。
その原因として

アデノイド、口蓋扁桃の腫れ
口呼吸の癖がある
あごの成長が不十分
舌の位置に問題がある
アレルギーを持っている
 などが考えられます。

そのお子さんたちの共通点は
上下のあごの位置関係が一致しておりません。
上のあごの成長が不十分、
落ち着きがない、
目の下にクマがある 、
アレルギーがある、

などがあります。

矯正の診断時に、この「呼吸」の診断も行いながら矯正をされる事をおすすめいたします。


Blog


ご相談は、竹内歯科医院へ

〒478-0021 
愛知県知多市岡田野崎33
phone: 0562-55-0006
9:00-12:00 2:00-6:30(平日)
9:00-1:00 2:00-6:00(土)

休診日:日曜 木曜 祝日
※祝日含む週は木曜診療

↑ PAGE TOP